ブログ引越しました!
移転先はこちら

人気エントリー

2008年03月22日

eclipseのキーバインド変更

自分の好みのキーバインド設定です。
Eclipseは3.3.1です。

emacs風キーバインドにする


メニューから Window->Preferences...
メニューから General->Keys
Scheme:Emacs を選択

これで大体 emacs と同じキーバインドになる

インデントをtabにする


インデントがデフォルトだとCtrl+Iに割り当てられているのでtabに変更する

Window->Preferences...
General->Keysの一覧から Indent Line を探す。以下のようになってるはず。
Indent Line Ctrl+I Editing Java Source

↑を選択して、 Romove Binding.

Tabを割り当てる

で、バインディングがなくなったところで、普通のキーなら Binding: のところにフォーカスあわせてキー入力すればいいが、
Tabは普通にタブとして動作してしまう。Backspaceも同様にバックスペース(一文字削除)として動作してしまう。
これらのキーを入力するには、入力欄の右側にある矢印をクリックする。こんな感じ

Ctrl+Iを補完コマンドに割り当てる


Content Assist, Word Completionはデフォルトでは Alt+/ が割り当てられている。慣れればそのままでもいいかも知れないが、よく使うキーなのでより打ちやすいCtrl+Iへ(※)。Alt+/は残したままCtrl+Iにも同じものを割り当てる。

ContentAssistを選択して、Copy Commandをクリック。そうすると同じコマンドがもう一つ表示されるので、そこにフォーカスをあわせ、bindingのところでCtrl+Iとキー入力する。

※もちろん、CtrlとCapsLockは入れ替えてる


Eclipseエディタの色設定


おまけ。
このブログによくまとめられているので、大体この通り。
posted by itog at 22:01| ソフトウェアTIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。